...

lirik lagu hikakin – fire

lirik lagu hikakin – fire

 

[hikakin & seikin「fire」歌詞]

どれだけ⻑い道のりでも
絶やさずに燃やせ心の火を
so wo oh oh!
誰よりも 紅く熱い想い握り締め

生まれたあの日僕に
与えられた小さな火
どんな時も大切に
守り続けて生きてきた

心無い言葉の槍 込み上げる想い
閉じ込め走る 己だけを信じて
灯せ紅蓮の火

どれだけ⻑い道のりでも
絶やさずに燃やせ心の火を
so wo oh oh!
誰よりも 紅く熱い想い握り締め
燃え上がれ炎のように
舞い上がれ遥かな空へ
きっと辿り着けるはずさ
もっと熱く高く叫べ壊せ so fire! (fire)
(iʼm on fire)
見てくれているだろうか
遠い星眺めてる
“まだできる”と言い聞かせ
暗く⻑い夜忘 れよう
炎が紅く光り 世界を照らした
揺らぐことない 燃える想いがずっと
僕にはあるから

どんなに遠く儚くても
振り返らず行け次の旅へ
so wo oh oh!
後ろには もう戻らない 強く誓った
燃え上がれ炎のように
舞い上がれ遥かな空へ
きっと創り出せるだろう
もっと熱く高く叫べ壊せ so fire!

崩れた心 笑顔の裏に
揺れる 渦巻く 独り

どれだけ⻑い道のりでも
絶やさずに燃やせ心の火を
so wo oh oh!
誰よりも 紅く熱い想い握り締め
燃え上がれ炎のように
舞い上がれ遥かな空へ
きっと辿り着けるはずさ
もっと熱く高く叫べ壊せ so fire! (fire)
(iʼm on fire)
出典:歌詞知識データベースg~nius

Leave a Comment

close